安全面に関する重要事項

旋回式ホイールのシミー現象について

安全面に関する重要事項

旋回式ホイールが旋回しない件:弊社は 2011 年 9 月、製造日が 2011 年 1 月から 2011 年 9 月 (9 月を含む) までの Bugaboo Bee をご愛用のお客様を対象として、前輪が旋回しない問題に関連する安全上の注意をお知らせさせていただきました。お知らせの内容は、金属製ベアリングをプラスチック製ベアリングに変更してストローラーの車輪に採用したことにともない、前輪が動かなくなってストローラーの転倒を招く可能性がわずかにあるという点についてのご注意のお願いです。 弊社では、このお知らせと同時に、該当する Bugaboo Bee ストローラーの旋回車輪 ベアリングをプラスチック製のものから試験によって実証された金属製のものへと変更し、製品の性能を改善してまいりました。この措置により、該当する Bugaboo Bee は本来の安全性を回復しています。 ご愛用の Bugaboo Bee で前輪が旋回しない問題が発生する場合は、該当するストローラーの TAG 番号またはシリアルナンバーとともに、 弊社カスタマーサービスチーム までご連絡ください。カスタマーサービスでお申し出を承った後、交換用車輪をご提供できる時期の見込みをお知らせいたします。または、こちらの連絡フォームに必要事項をご記入ください。登録後およそ 3 ~ 4 週間で改修サービスセットをご指定の住所に直接お届けいたします。 旋回式ホイールに対するシミー現象の件: 弊社では、Bugaboo Bee をご愛用の一部のお客様より、前輪の「シミー運動」が原因でストローラーの操作性に支障があるとの情報をいただいておりました。 

最新情報を受け取るために登録する

Bugabooにとって、製品登録は品質管理、向上において重要であると考えています。お客様の情報と商品のシリアルナンバーを提供していただくことで、お客様へ迅速にご連絡できるようになります。登録はこちら

弊社と致しましては、お子様が1日も早く、安心して快適にBugaboo Beeにお乗りいただけるよう、誠意を持って取り組んでいきますので、今後とも弊社をよろしくお願い申し上げます。

シミー現象防止における新規ウェーブワッシャー

Bugaboo Beeをご使用のお客様が、 シミー現象 (タイヤが振動する現象)によって起こるストローラーの走行が困難になるという問題において、ご不便、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。この問題の解決に対して、弊社エンジニアが鋭意取り組んでまいりました。

この度、この問題に対する解決策として、耐久性のある金属製ウェーブワッシャーによる対策をお知らせ致します。社内外での徹底的なテスト・検証を行った結果、こちらの新しいウェーブワッシャーは、社内外での徹底的なテスト・検証を行った結果、こちらの新しい金属製ウェーブワッシャーは耐久性がはるかに改善され、磨耗による頻繁なワッシャーの交換を必要としなくなりました。現在ご使用いただいているBugaboo Beeの本体に取り付けることによりシミー現象を防ぐことが可能となりました。

この耐久性のあるウェーブワッシャーは該当Bugaboo Beeをお持ちのお客様に無償提供しています。シミー現象が生じてる場合、このオンラインフォーム(英語のみ) の記載、登録をお願いします。登録より2-3週間以内にパーツを発送します。簡単に取り付け可能な金属製のウェーブワッシャーと説明書を同封します。

もしくはバガブーカスタマーサービスへのご連絡でも、無償にて金属製のワッシャーリングを手配します。

弊社と致しまして、お子様が1日も早く、安心して快適にBugaboo Beeにお乗りいただけるよう、誠意を持って取り組んでいきますので、今後とも弊社をよろしくお願い申し上げます。


Bugabooチーム

Placing the Wave Washer on the Wheel Bugaboo Bee - Metal Wave Washers

  • シミー現象対応のゴム製ワッシャーリングをすでにお持ちでお使いでしょうか。

    お客様がすでにゴム製ワッシャーリングステッカーをお持ちでお使いになられている場合は、新しい金属製ウェーブワッシャーセットとの無償交換を致しますのでご遠慮なくお問合せ下さい。

    お客様へBugaboo Beeシミー現象を防止するため、ゴム製ワッシャーリングセットを以前に配布させていただきました。 しかし、このワッシャーリングは磨耗が避けられないという耐久性における限界があることが判明したため、一定期間を経つと交換する必要がありました。こうした問題を解決するため、弊社は引き続きこのシミー現象を防止するためのより改善された解決策を模索してきました。

    新しいウェーブワッシャーは耐久性がはるかに改善され、磨耗による頻繁なワッシャーの交換を必要としなくなりました。現在ご使用いただいているBugaboo Beeの本体に取り付けることによりシミー現象を防ぐことが可能となりました。

    そのため、より耐久性の高いウェーブワッシャーを使うことをお勧めします。オンラインフォーム(英語) の登録、もしくは弊社サービスセンターにご連絡ください。無償にて2~3週間以内にお客様へ発送させていただきます。

    新しいウェーブワッシャーは、シミー現象を解決できるサービスであると考えております。弊社と致しましては、お子様が1日も早く、安心して快適にBugaboo Beeにお乗りいただけるよう、誠意を持って取り組んでいきますので、今後とも弊社をよろしくお願い申し上げます。