安全面に関する重要事項

安全面に関する重要事項

安全面に関する重要事項

お客様の安全と快適性を最優先とし、事故の起きる可能性が極めてまれな状況で、限りなく低い場合であっても直ちに行動を起こすのが弊社の信念であります。

Bugaboo Cameleon³ キャリーハンドルの無償交換のお知らせ

安全面に関する重要事項

Bugaboo Cameleon³は全ての国際安全基準に対応しておりますが、少数のお客様からのレポートと弊社のその後のテストにより、特定のBugaboo Cameleon³(シリアルナンバー S/N 190101115300001 ~ S/N 190105124800215)のキャリーハンドルの接続箇所に破損の恐れがあり落下の危険があることが発見されました。負傷者の報告はございません。破損した場合キャリーハンドルのコネクターがシートまたキャリーコットに残ったままになる可能性があります。

bugaboo cameleon³ logo
bugaboo cameleon and bugaboo donkey logos

Bugaboo Cameleonで使用されているキャリーハンドルの無償交換

安全面に関する重要事項

この度、お客様からいただいたBugaboo Cameleonのキャリーハンドルの品質に関する報告に基づき、新しく改善されたキャリーハンドルの無償配布を致しますことをお知らせ致します。この品質改善への取り組みは弊社の製品をご使用いただいているお客様を第一に考えた取り組みです。
Bugaboo Cameleonのキャリーコット/シートが平らではない地面や床などの、ある一定の状況下でキャリーハンドルの白いボタンが抜ける恐れがあることをお客様からのご報告により確認しました。白いボタンが抜け、キャリーハンドルの片側が外れる恐れがございます。

旋回式ホイールのシミー現象について

Bugaboo Beeに関する重要なお知らせ: 車輪が旋回しない問題およびシミー現象について

旋回式ホイールの不具合

弊社は 2011 年 9 月、製造日が 2011 年 1 月から 2011 年 9 月 (9 月を含む) までの Bugaboo Bee をご愛用のお客様を対象として、前輪が旋回しない問題に関連する安全上の注意をお知らせさせていただきました。お知らせの内容は、金属製ベアリングをプラスチック製ベアリングに変更してベビーカーの車輪に採用したことにともない、前輪が動かなくなってベビーカーの転倒を招く可能性がわずかにあるという点についてのご注意のお願いです。                                                                                                                          

シミー現象                                                                                      

弊社では、Bugaboo Bee をご愛用の一部のお客様より、前輪の「シミー運動」が原因でベビーカーの操作性に支障があるとの情報をいただいておりました。

a picture with bugaboo bee front wheels