#BeBrave Tour Update 2

#BeBrave Tour Update 2

2015-12-08 - #BeBraveツアーが続々と行なわれる中、バガブー・バイ・ディーゼル・デニムコレクションがショップやオンラインでデビュー。

9月、#BeBraveツアーの 始まり はロンドン、新しい Bugaboo by Diesel Denim collectionの発表を祝して。世界中で行なわれたこのポップアップイベントでは、小さくかわいい若いアーティスト達による創造力に大いに驚かされた。ペイントブラシやローラー(手や足も!)を使って、ブルーやホワイトにペイントする子供たちの姿、その作品は感情を持った作品にも、壁画の名作にも見えてきます。ストックホルムをベースにするブロガーのChrystelle Eriksbergerの 一言 はとても的を得ている。「誰が一番楽しんでいるかわからないわ:自由気ままにクリエイティブな作品創りに没頭している子供たちなのか、その子供たちを見ている両親なのか!」

いくつかの国で開催されたイベントを振り返ってみよう。本当に創造力豊かにめちゃくちゃ!


10月14日、東京の青参道アートフェアの期間に行なわれたイベントでは、日本人アーティスト、Tadaomi Shibuyaと一緒に子供たちと壁画サイズのアートを完成させた。


その次の日の10月15日、ミラノにあるコンテンポラリーアートセンター、ドリームファクトリーが主催し、Vogue Bambiniと共に行なったバガブーイタリアのイベント。ディーゼルのエプロンに身を包んで、小さく若いアーティスト達がデニムキャンバスに思い思いのペイントを施し、ジーンズポケットをイメージしたブルーとホワイトのクッキーやポップコーンバケット、ミルクボトルなどで楽しい時間を過ごしました。


同じ日に、プラハのDSCギャラリーでも。まずは子供たちをその気にさせるためにそれぞれのフィンガーペイントアートを作成。(それはイベントの最後に持ち帰ることができます。)その後に子供たちを特別な”部屋”に招待して白い壁を好きなだけブルーにペイントしてもらいました。両親の中には、自分が楽しめなくて悔しがる人も!


10月28日、ツアーの場所はストックホルムのSo Stockholm Art Galleryというギャラリー。アートインストラクターのCarolina Gynningのサポート、ペイントブラシ、ローラー、そしてブルーとホワイトのインクを用意して子供たちにためらいなく真っ白な部屋を明るいブルーの作品に変えてもらいました。

続いて11月11日にベルリンのMitte区にあるバガブーのブランドストアで行なわれたイベント。ブルーのシャツとホワイトのコンバースできめた子供たちがブルーでめちゃくちゃに!次の場所は11月19日に開催したシドニー。家族をバガブー・バイ・ディーゼルキャンペーンイメージに似たセットのある場所へ招待。その子供たちだけの特別ゾーンでは、動画やフェイスペインティングで子供たちに楽しんでもらい、両親にはバガブー・バイ・ディーゼル・デニムコレクションの発表を楽しんでもらいました。


ツアーの最終地点はマドリッド。もっともめちゃくちゃなイベント!バガブースペインチームはUniversal Children’s Day(ユニバーサル・チルドレンズ・デイ)にちなんで子供たちは自分たちへのギフトを作成。Q17 Studiosを両親から送られた”子供たちのめちゃくちゃな瞬間”の写真を使って特別仕様の写真のアートギャラリーをセット。両親と子供を招待してバガブー・バイ・ディーゼルキャンペーンイメージに似たセットを、楽しくめちゃくちゃにペイントしてもらいました。

子供たちのめちゃくちゃな瞬間をシェアしよう!#fashionableparenting と #bugaboodiesel で。バガブー・バイ・ディーゼルコレクションの詳細はこちらから。 こちら

Related posts

夏の準備をしよう!

6 14, 2016 - Lifestyle

プッカママは赤ちゃんの快適さを追求した夏のアクセサリーをバガブー ビー 3に装備してちょっと田舎へピクニック

詳細を見る

ロックにイーストロンドンを行く

5 03, 2016 - Lifestyle

バガブー・ビー・スリー・バイ・ディーゼルでシティライフを楽しむMother Pukka(マザー・パッカ)と彼女の家族を密着。

詳細を見る

自然体に、スタイリッシュな一台

1 26, 2016 - Lifestyle

バガブーからの最新のスペシャルエディションはもうご覧になりましたか?最新スペシャルエディションのバガブー・カメレオン・スリー・ブレンドを使う両親をチェック。

詳細を見る